粗大ごみを処分する時に活用する

>

連絡する時の流れを知っておこう

電話やインターネットから申し込む

サイトから申し込めるので、粗大ごみを処分したい特に連絡してください。
申し込んだら、受け付けたという内容のメールが届くはずです。
混んでいる場合は返信が遅れるかもしれないので、少し待ってください。
3日以上待ってもメールが来なかったら、何かの手違いで業者にメールが届いていない可能性が高いです。
もう1回メールを送り直してください。

電話だと、その場で不用品回収の申し込みができます。
早く粗大ごみを処分しなければいけない人は、返信を待っている時間がないと思います。
緊急の場合は電話で申し込むなど、その時の状態に合わせて方法を使い分けてください。
申し込みが済んだら、希望した日時に不用品回収業者が自宅まで来てくれるはずです。

どんなプランがあるか知ろう

粗大ごみが少ない場合は、安いプランでも足ります。
安いプランは、トラックが少ないです。
逆に高いプランになると、トラックの数が増えてたくさんの粗大ごみを詰めるようになります。
引き取ってもらいたい粗大ごみの量を考えて、プランを決めてください。
粗大ごみの量が少ないのにトラックの数が多いプランを選択してしまうと、費用が無駄になります。

電話で申し込む時に、粗大ごみの量を伝えるのが良い方法です。
すると、必要なトラックの数を教えてくれると思います。
分からない場合は、遠慮しないでスタッフに聞いてください。
粗大ごみの量が少なくても、大きいサイズになるとトラックが1台以上必要になることもあります。
適切なプランを選択しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る